相談事業所

北見地域基幹相談支援センター

ささえーる

北見地域の4社会福祉法人 川東の里・北陽会・萌木の会・北海道療育園美幌療育病院が北見市の委託を受け、力を結集し、1市4町(北見市、美幌町、津別町、訓子府町、置戸町)と連携し、北見と美幌の2拠点体制にて、この地域の障がいのある方の相談支援を支えます。

運営方針

  • 北見地域に暮らす障がいのある方に対し、障がいの種別(身体障がい・知的障がい・精神障がい・難病等)に関わらず、総合的・専門的な相談対応を行い、自立を支援します。
  • 相談支援事業者等に対する専門的な指導・助言、情報収集・提供、人材育成の支援等により、北見地域全体の相談支援機能の強化を図ると共に、地域の関係機関の連携強化、社会資源の開発・改善等の推進を図る拠点作りを目指します。

事業内容

1.総合的な相談・調整

  • 障がいのある方や関係機関からの相談に対応します。
  • 地域の社会資源の把握を行い、必要とされる方に適切に橋渡しします。

2.緊急時の受け入れ・対応

  • 緊急時の受け入れに備え、地域の各短期入所事業所と連携し、空き状況等を把握します。

3.居住支援、体験の機会

障がい福祉サービス事業者と連携し、福祉サービスの体験利用や一人暮らしの体験等の手配・障がいのある方が入居可能な住居やグループホームの空き情報の把握・情報提供を行います。

4.専門性の確保

専門的人材の育成、確保、資質向上の為の研修会を行います。

5.地域の体制づくり

北見地域全体を束ねる自立支援協議会の体制づくりを図り、地域課題の発掘・課題解決に向けた検討の場を持ちます。

ご利用者さまへ

対象者

  • 北見市、美幌町、津別町、訓子府町、置戸町の障がい(疾病)のある方やそのご家族(障害種別や診断の有無は問いません)
  • 相談支援事業所や福祉サービス事業所等の関係機関

相談方法

  • 電話、FAX、メール、来所、訪問などご希望に応じ、ご相談に対応します。
  • 身近な相談支援事業所や窓口を通してのご相談にも対応します。
  • 状況に応じて専門的な相談機関の紹介なども行います。

営業日

  • 月曜日~金曜日  午前8時30分~午後5時10分
  • 土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月30日~1月4日)は休館。
  • 社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、相談支援専門員、保育士等の各種専門資格を有した、センター長以下総数5名の職員が相談に対応します。
  • 相談に際し、秘密は厳守致します。

館内設備のご案内

多目的室(2室に分割利用可)

多目的和室

第一拠点とある北見市の「基幹相談支援センターささえーる」館内には相談室や、会議や研修等の会場としても多目的に活用可能な多目的室や和室を、備えております。
また、建物の構造上、「ささえーる」は2階となりますが、車椅子等でも利用可能な大型エレベーターや、オストメイト対応の多目的トイレも設置し、誰でもが使い易い環境を整えました。

オストメイト対応多目的トイレ

2階 エレベーターホール

第二拠点「ささえーる美幌」も、医療機関内に併設されているため、障がいに配慮された各種環境が整えられております。

「ささえーる」って、
どこにあるのですか?

☆北見市内と美幌町内にあります。お近くの拠点をご利用ください!

所在地

第1拠点
北見地域基幹相談支援センター
ささえーる
住所
〒090-0803
北海道北見市朝日町48番地195
電話番号
0157-57-1611
FAX番号
0157-57‐1766
メールアドレス
sasaeru@kawahigashinosato.jp

⑩春光町線「朝日町中央」下車、南大通りを横断歩道で渡り、100mほど徒歩 

第2拠点
北見地域基幹相談支援センター
ささえーる美幌
住所
〒092-0030
北海道網走郡美幌町字美富9番地 美幌療育病院内
電話番号
0152-73‐3145(代表)
FAX番号
0152-73‐5298
メールアドレス
sasaeru-b@bihoro-ryoiku.jp

美幌・津別線「美幌療育病院」下車