~地域とともに自立を支える~

むぎわら

むぎわら

mugiwara
 
 

事業内容

 

事業種別 定員 事業内容等
生活介護 20名 豚の生産(養豚作業)
農産物の生産(農耕作業)
農産物の加工

 
 

運営方針

 
 利用者が自立した日常生活や社会生活を営むことのできるよう、基本的生活の介護および第一次産業を主とした生産活動の提供を行います。
 
 

生産活動・日中活動

 
mugiwara_002 農耕事業は「安心・安全な健康野菜」をモットーに、減農薬あるいは無農薬を目標に各種野菜の栽培を行なっております。収穫した野菜は法人内の通所事業所の昼食の食材として使用されたり、「豆ちゃん」の店舗や移動販売、各種イベントの販売で一般市民の方にもご購入いただいております。利用者の方は土作りから播種・定植、草取り、収穫に至るまで支援を受けながら職員と一緒に取り組んでいます。収穫した時の喜びは倍増です。
 また、冬期間の作業として炭焼きを行っています。夏には焼肉用の炭としてたいへん人気があります。
 

mugiwara_001[1] 養豚事業は出産・育成・出荷までを一貫して行っており、健康な豚を育てることによって安心・安全な豚肉の生産を目指しております。養豚の大きな目的は、法人内で手作りハム・ウインナーの製造を行っている「フレンズ」に安全な原料を提供することです。
 また、養豚作業によってできる堆肥はたいへん貴重な有機肥料として農耕の畑に使用されております。
 利用者の方は自分たちが世話をした豚がおいしい豚肉になって、ハムやウインナーになるんだと達成感いっぱいです。もちろん、お肉でもいただいています。給食の献立に豚肉があると大喜びです。
 

 むぎわらは生活介護事業所として、作業提供のほか各種行事も取り組んでいます。手作り昼食の歓迎会、お弁当を作ってドライブ、焼肉会、温泉ドライブ、秋には収穫祭や調理実習など自分たちの作業の成果が伝わってくる行事をたくさん取り組んでいます。
 また、毎日屋外で自然環境を生かした作業を行ない、利用者の方の安心できる日中活動の提供に努めています。
 
 

むぎわらの販売について むぎわらの商品紹介

 
 

所在地

 

住 所 〒099-2107 北海道北見市端野町川向166-61
電話番号 0157-56-4678 FAX番号 0157-56-4678

お気軽にお問い合わせください TEL 0157-24-3030

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 川東の里 All Rights Reserved.